XPSドキュメントをマージする方法

XPSは、Microsoftによって開発され、生産性アプリケーションのMicrosoftOfficeスイートによってサポートされるファイル形式です。この形式は、拡張メタファイル(EMF)やPDFドキュメントと同様に、さまざまな種類のデータを1つのドキュメントに格納できるため、職場で一般的に使用されています。1つのファイルにマージする複数のXPSドキュメントがある場合は、サードパーティのユーティリティを使用せずにマージできます。

1

Microsoft Wordを開き、新しい空白のドキュメントを作成します。

2

メニューバーの「挿入」をクリックします。

3

リボンの[テキスト]セクションで[オブジェクト]をクリックし、[ファイルからのテキスト]をクリックします。

4

XPSドキュメントが含まれているフォルダーに移動し、マージするドキュメントを選択します。キーボードの「Ctrl」キーを押しながら各ドキュメントをクリックすると、複数のドキュメントを選択できます。マージしたいドキュメントがすべて選択されたら、「挿入」をクリックします。

5

Word文書を希望の形式で保存します。