ゲートウェイラップトップのWebカメラからビデオをダウンロードする方法

ゲートウェイWebカメラは、組織でビデオ会議を提供したり、情報ビデオをキャプチャして共有したりするのに役立ちます。ウェブカメラからビデオを保存して、コンピューターに保存できます。Webカメラからビデオを録画および保存するには、GatewayラップトップにデフォルトでインストールされているCameraAssistantソフトウェアを使用します。ソフトウェアをアンインストールした場合は、ゲートウェイサポートWebサイトから無料でダウンロードできます。

1

タスクバーの[カメラアシスタントソフトウェア]アイコンをダブルクリックするか、[スタート]メニューの[すべてのプログラム]セクションにある[カメラアシスタントソフトウェア]項目をクリックして、カメラアシスタントプログラムを起動します。

2

人がいる画面のアイコンをクリックして、Webカメラを起動します。

3

ウィンドウの上部にあるムービーカメラのアイコンをクリックして、ウィンドウの下部に時間インジケーターを配置します。

4

ビデオカメラアイコンをもう一度クリックして、録画を開始し、タイマーを開始します。

5

ビデオカメラボタンを3回クリックして、録画を停止し、コンピューターのデフォルトフォルダーにビデオを保存します。