Photoshopで写真の半分を水平方向に反射する方法

Photoshopは、写真を修正してさまざまな特殊効果を作成できる強力な画像編集ツールです。このプログラムを使用することで、考えられるほぼすべての効果を実現できます。Photoshopで作成された画像で使用される効果の一例は、鏡を覗き込んでいる人の画像を反射する鏡の効果に似た反射です。

1

編集したい写真をPhotoshopで開きます。Photoshopのツールバーから「ファイル」をクリックし、「開く」を選択します。目的の画像が見つかるまで、コンピューター上のファイルを参照します。画像の名前を1回クリックして画像を強調表示し、[開く]ボタンをクリックします。

2

「画像」をクリックし、「キャンバスサイズ」を選択します。ドロップダウンオプションを「ピクセル」に変更し、キャンバスの「高さ」を半分に分割します。たとえば、画像の高さが682ピクセルの場合は、数値を消去して、ボックスに341と入力します。「OK」をクリックします。Photoshopは、一部のコンテンツが切り取られることを警告しています。これはあなたが望むものです。

3

上部のツールバーで[レイヤー]を選択し、[フラット画像]を選択します。

4

「Ctrl」と「J」を同時に押して、画像を新しいレイヤーに複製します。

5

「レイヤー」メニューの一番下のレイヤーをダブルクリックします。「反射レイヤー」などのレイヤーの新しい名前を「名前」フィールドに入力し、「OK」をクリックします。

6

キーボードの「Ctrl」と「T」を同時に押して、「自由変形」ツールをアクティブにします。右クリックしてメニューを表示し、[垂直方向に反転]を選択します。最下層が逆さまになります。

7

キーボードの「C」を押して、「切り抜き」ツールをアクティブにします。切り抜きツールを使用して、画像の全領域の周りにボックスを描画します。選択した画像の周りの、ドキュメントの下部中央にある小さな正方形を探します。ボックスを下にドラッグして、選択した画像のサイズの空白領域を作成します。ドキュメントの任意の場所をクリックしてツールを非アクティブ化し、[切り抜き]ボタンをクリックします。この新しい領域は、反射を作成するために使用されます。

8

キーボードの「V」キーを押して、「移動」ツールをアクティブにします。下部の反射レイヤーまたは逆さまのレイヤーをキャンバスの下部に移動します。2つの画像の端が接触するまで、反転したレイヤーを移動します。

9

「レイヤー」パレットの丸い「マスク」ボタンをクリックして反射レイヤーにマスクを適用し、「グラデーション」を選択します。「グラデーション」メニューの「前景から透明」オプションをクリックします。これは、色が単色で始まり、透明なキャンバスにフェードダウンするオプションです。「スタイル」として「線形」を選択し、角度として「90」と入力します。「OK」をクリックします。

10

Photoshopツールバーの「ファイル」をクリックし、「名前を付けて保存」を選択します。反射された画像の場所とファイル名を選択します。